Do designのマテリアルへようこそ!

 建物は、装飾で決まる!

 Dodesignのマテリアル装飾金物は、主としてアルミ鋳物で製作します。さらに、ロートアイアン、ロートアルミで繊細で温かみのある風合いを再現することもできます。ロートアイアンとは、鍛鉄のことで高温で熱した鉄をたたいて加工する技術で、花びら、唐草、ねじり模様など繊細なデザインが可能となります。また、素材をアルミに変えて、軽く、耐蝕性に優れたロートアルミも手がけています。これらロートアイアンやロートアルミ製品は、階段手摺、門扉、面格子などの製作に用いられます。